So-net無料ブログ作成

信州の旅 その2 [旅行]

年を取ると疲れていても、5時前には目が覚めます。
白樺林の緑が綺麗、鳥のさえずりと気持ちの良い空気の中での
目覚めは現世界を忘れるようです。
薄味に変えて下さって、美味しい朝食もいただきました。

CIMG1721_640.jpg
友達の車は大きいのでアネックス蓼科でカローラーの
レンタカーを借りて出発!

CIMG1801_640.jpg
小雨の中まずは諏訪大社へ。諏訪大社は、長野県の諏訪湖の周辺に
4か所の境内を持つ神社です。信濃国一之宮。神位は正一位。
全国各地にある諏訪神社総本山であり、国内にある最も古い神社だそうです。

CIMG1748_640.jpg
10.jpg
御柱で有名、7年目ごとに寅と申の年に行われます。
7年ごととは知らなかったぁ~ 
正式名称は「式年造営御柱大祭」といい宝殿の造り替え
また社殿の四隅に「御柱」と呼ばれる樹齢200年程の
樅の巨木を曳建てる諏訪大社では最大の神事です。
TVでけが人も出るほどの、激しい御柱の様子を見たことがありますが、、、
10tもの巨木を8本切りだし、上社は20km、下者は12kmの
街道を木遣りに合わせて人力のみで曳、各お宮の四隅に建てるそうです。

9.jpg
2012-05-06_19-51-55-354.png
諏訪湖畔の北澤美術館。フランス、アールヌーボー期の
ガラス工芸700点と絵画200点を収蔵しています。
キッツ創業者北澤利を男が設立、1983年に開館したそうです。
2002年に行って印象に残っていましたが、雰囲気が違うので?と
思いましたが、2か所にあったのですね。清里は2011年に閉鎖したそうです。

14.jpg
霧にかすむ湖畔のほとりの原田泰治美術館。
不自由な体ながら、素敵な絵を描かれます。名誉館長はさだまさしさんだそうです。

CIMG1750_640.jpg
15.jpg
小雨の中ビーナスラインを走り霧ヶ峰高原へ。

11.jpg
昼食は友達のお知り合いのお店「しもさか」でそばがきを食べました。
モチモチしてとっても美味しかった!初めて食べました。

4.jpg
織物をしたり、自然志向の素敵なご夫婦、東京の方ですが
こんな自然に囲まれたところで暮らしておられます。

19.jpg
その後ホテルハイジでティーターム。ここは皇室関係の方も良く
来られるそうで、先日結婚報道のあった眞子さまが小さい時に
この山をソリで滑った写真もありました。お忍びデートされたのかな(笑)
アルプスのハイジのイメージの素敵なホテルで
美味しいケーキとコーヒーを頂きました.

18.jpg
アロマ・ハーブのお店を覗いて有名な「バラクラガーデン」に行きました。

12.jpg
CIMG1808_640.jpg
13.jpg
最後は東急リゾートホテル見学です。
森に佇むヨーロピアンリゾートホテル。信州には素敵なホテルが沢山ありますね。

CIMG1816_640.jpg
17.jpg
白樺の中で若返る4人[わーい(嬉しい顔)]

6.jpg
蓼科を知り尽くしている友の案内で楽しい一日を過ごすことが出来ました。
美術館や工芸などなど興味のある人との旅はより楽しい[るんるん]
Iさんは自宅の山荘に帰り、今夜は3人で泊まりました。
どれも美味しい夕食、美味しくないときは我慢しないで
教えてあげることも大切ですよね。
お客さんが減るとホテルも困りますから
良いことをしてあげたのではないかな?

7.jpg
沢山買ったお土産を送った友、それにしても皆さん旅行の荷物が
多過ぎます(笑)私、お土産をすべて入れても一つのトランクに収まります。
いつも思うのですが皆さん旅の荷物が本当に多いですね!
いつか正しい旅の荷物の作り方教授しようかしら(笑)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0